会計・税務トピックス

インボイスの登録事業者は増えているのか

国税庁の適格請求書発行事業者公表サイトでは、登録番号、登録年月日などの他に、登録事業者が法人の場合は、法人名、本店又は主…

インボイス発行事業者として登録すべきか

令和5年10月1日より消費税の適格請求書等保存方式(以下、インボイス制度)が開始することはすでにご存じの方も多いものと思…

収益認識基準の法人税法上の通達(変動対価)の取り扱い

以前のブログでご紹介させて頂きました通り、「収益認識に関する会計基準」が、令和3年4月1日以後開始する連結会計年度および…

収益認識基準の法人税法上の通達(自己発行のポイント)の取扱い

以前のブログでご紹介させて頂きました通り、「収益認識に関する会計基準」が、令和3年4月1日以後開始する連結会計年度および…

電子帳簿保存法の改正で消費税の仕入税額控除は変わるのか

改正電子取引制度が令和4年1月以後においても,令和5年10月からのインボイス制度開始までは消費税の仕入税額控除の要件は変…

電子取引 見積書の金額に変更が生じた場合の取扱い

令和4年1月より電子取引を行った場合には、電子データでの保存が義務化されます。電子取引とは過去のブログでも記載した通…

【電子取引】紙をデータ化して送信した際の保存義務はどうなるか

〇自社控えを紙保存しても送信データの保存が必要確定申告書などへの押印義務は原則廃止されましたが、企業では取引先に交付…

電子取引の保存方法はどうすればよいか

令和4年1月から電子帳簿保存法の改正に伴い、電子取引における請求書等のデータの保存方法が変わります。これは紙で証憑の…

電子帳簿保存法が変わります

令和3年度税制改正で,令和4年1月1日以後に電子帳簿等保存制度が大幅に緩和等されます。取引先から受領した請求書等の書類を…

令和2年度の税金滞納状況について

東京国税局と関東信越国税局は8月5日,両局管内における令和2年度租税滞納状況をそれぞれ公表しました。令和2年度の新規…

さらに記事を表示する

PAGE TOP